リスニング力UPのための【メールマガジン:英語を仕事で使うためのリスニング力UPの意外な方法】

リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!【SEC英会話スクール】三重県桑名市筒尾1-13-29

英語リスニング力UPの意外な方法のバックナンバー

この練習を毎日続けられれば、3ヵ月で大きく変わるアナタのリスニング!

さて、先週お知らせしましたように、今週から、いよいよ、リスニングに効 果的な英作文練習を実際にこのメルマガにて、体験して頂きましょう。

これまでも、何度も説明してきましたように、英作文練習をすることが、英 文の細かい組み立てや構造を理解するベストメソッドです。

このベストメソッドを通じて、英文の成り立ちや組み立ての様々なカラクリ を、どんどん、吸収していくことができます。

このカラクリが蓄積してくると、日本文を見たときに、それらをスピーディ に英文に直すことができるようになっていくのです。

そして、そのスピードが増していくにつれて、やがて、英文を聞いたり、読 んだりする時でも、それらを素早く理解できるようになります。

このように、頭の中でのスピーディな英文の構成術こそが、英作文練習を通 じて、リスニング力を伸ばすことができることの最大の理由なのですね。

ただし、英作文練習と言っても、翻訳や通訳のための練習で行うような「厳 密」で「正確」なものである必要性はありません。

それよりも大切なことは、スピードです。

いかに「スピーディ」に構文や構成を見抜き、各語句を配列することができ るかということこそがもっとも大切であり、スピードのためなら、多少のミ スは問題ではありません。

冠詞が抜けたとか、時制が間違ったとか、単数・複数形、前置詞の選択、な どの細かいミスなど、全く無視してしまえばいいのです。

では、いよいよ実際に、英作文をしてみましょう。 今日はまだ、実践練習第1回目ですので、多少時間がかかっても問題ありま せん。

以下の日本文を英文に直してみましょう。 制限時間は2分程度です。紙に書いて頂いてもいいのですが、頭の中で適当 に構成だけを考えて頂くのでも全然かまいませんよ。

(課題)

1. 今朝は良く冷え込んでいたので、なかなかベッドから出られなかったんだ。

2. だから、危うく電車に乗り遅れそうになったよ。

(解説)

さて、まずは、英作文をする際の一番のポイントから説明しましょう。

どのような英文を書く際にも、まず、最初に考えるべきことは、主語と述語 動詞を決める、ということです。

今回の課題の場合、2はいいのですが、1では、二つの文節を「~なので」 という意味を表す接続詞でつなく形のセンテンスパターンになるので、それ ぞれの文節につき、1セットづつの主語と述語動詞を決めましょう。

1の課題文

*「今朝はよく冷え込んでいたので」の文節について

主語=気温などを表す代名詞 it

述語動詞=be動詞の過去形

*「なかなかベッドから出られなかった」の文節について

主語=私でもいいが、定番表現を使うため、仮主語のitにする

述語動詞=時間がかかった take

2の課題文

主語=わたし

述語動詞=be動詞の過去形 be lateという表現

以上のように主語と述語動詞を踏まえたら、細部に入っていきます。

英文では、日本文と違い、主語の次には、必ず動詞がきて、それ以外の要素 は、全て、それらの後に配置されることになりますので、それに基づいて、 課題の日本文自体を、英文の語順に合うように並べ替えます。

すると、1や2は次のようになります。

1.よく冷えこんでいたので…./ 今朝は…./ しばらく時間がかかった… … /ベッドから出るには.

2.だから危うく遅れそうになった…./ 電車に

そのうえで、英文の語句を考えてみると、以下のようになりますね。

1.よく冷えこんでいたので….Because it was so cold/ 今朝は… ..this morning,/ しばらく時間がかかった……it took me a while/ ベッ ドから出るにはto get out of the bed.

2.だから危うく遅れそうになった…..So I was nearly late/ 電車に… ..for the train.

それで、それらの語句をつなぎ合せれば以下の英文が完成するのです。

1.Because it was so cold /  this morning, /  it took me a while  /  to get out of the bed.

2.So I was nearly late /  for the train.

さて、英文が完成したら、ここで音読をしてみましょう。

この音読をされる際には、以上の英作文のプロセス、すなわち、英文の組み 立て方をよく頭の中でチェックしながら、読むことが大切です。 そのためには、上記英文中で / で区切ってある箇所で、意味をよく考え ながら、じっくりと音読をしていくようにしましょう。

この方法が私達が推奨するリスニング学習法です。

この練習を、毎日3ヶ月間、継続することに成功した人達の多くに、予想以 上の効果が現れてきました。まさしく、継続は力なり、ですね。 彼らについて、詳しいことは、当方のウェブをご覧下さい。

それでは、また、来週!!

【PR】

英語の理解スピードを高める講座:【英語筋力増!教材】通信講座

講座内容:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する講座。

疑問点はスカイプ・電話での無料レッスンで講師の解説を受講できます。


【編集後記~ヒロ水越】

本日ご紹介した学習法で、約10年前、私自身のリスニングに奇跡が起こりま した。

英作文とリスニングだなんて、一見ミスマッチですよね。

でも、業務で毎日、ヘタな英作文をしなくてはならない環境にいた私は、信 じられないくらいに自分のリスニング力が向上してしまったんです。

最初は自分自身でも、本当に半信半疑でした。

どうして、英作文ライティングで、リスニングが伸びるんだろうって。

その理由を具体的に把握できるようになったのは、当校の受講生の方々に効 果が現れるようになってからでした。

いろいろ試してきたけどダメだった、という人に是非試してもらいたいメソ ッドです。


公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを 綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!

SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

ブログ【UncleヒロのSunshineな英語講師美味生活】

私「ヒロ水越」のブログです。TOEICネタだけでなく 生徒とのやり取りや、私自身の英語学習に関しても 言及していきます。

「SEC英会話スクール スタッフのブログ」

当校専任講師のトシ後藤のブログです。 英語ネタから日々の暮らしまで掲載中です。


ご意見・ご感想など : sp-order@se-c.com

発行責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

編集責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

コンテンツ協力者: SEC英会話スクール講師 トシ後藤/レイチェル/カレン

Copyright (C) SEC英会話スクール All Rights Reserved ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡