リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!

リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!【SEC英会話スクール】三重県桑名市筒尾1-13-29

英語リスニング力UPの意外な方法のバックナンバー

理解スピードをネイティブレベルにまで高めるSECメソッド練習 No.8

【当メルマガでお伝えしていくSEC式メソッドとは?】

理解スピードを養成するベストメソッド リスニング力は、「聞き取り能力」を高めるだけでは、思うようには進 歩してくれませんね。

このことをすでに体感して理解している人には当 メルマガでご紹介していく当校のメソッドをお試し頂きたいと思います。

当校のメソッドでは、英語をネイティブが「話す時の速度」に負けない くらいのスピードでどんな英語も理解することができるようになることをめざします。

【SEC式メソッド練習法の基本概念】

※英語をネイティブが話す時の速度で理解できるようにする。

そんなスピードを養成するために不可欠なのは、何をおいてもまずは、英語独特 の「語順」に慣れることです。

そのためのベストメソッドとして、「英語を実際に組み立ててみる(英作文)」ことが最も効果的であることが わかりました。

ただし、英作文練習といっても、大学受験などで行った ような神経を消耗させるような難解で時間がかかるものでは逆効果にな ってしまいます。

そこで、考案されたのが、このSEC式和文英訳の練習法 です。


こんにちは。SEC英会話のヒロ水越です。

さて、今回も、英語リスニングを苦手とする学習の方の悩み、 「1語パニック症候群」についてのお話をしましょう。

リスニング中、わずかに数語、いや、たった一語が聞けないために、 全ての内容がわからなくなってしまう。

TOEICや英検のリスニングのように、「聞き逃してはいけないぞ」という プレッシャーが強くなればなるほど、この「状態」に陥りがちな人が 多いようです。

それでは、前回に引き続き、対処策について説明したいと思います。

(1語パニック症候群克服のコツ その2)

■話の要点=「何がどうした(S+V)」をキャッチすること!

短いセンテンスが話されるのを聞くのなら、ある程度、練習を積んでいれば、 そんなに難しい話ではありませんよね。

問題は、どこで切れるとも、いつ終わるとも知れない、長い長い話を リスニングしていくことなのですね。

例えば、下の文章のような感じです。

「日本の教育にはいろいろと問題があって、それは、しかも、それぞれが独立 しているようなものではなく、お互いに複雑に絡み合っていて、一筋縄ではな かなかいかないやっかいな問題が多いようです。例えば、体罰の問題を1つ 取ってみてもそうで、昔のように教師側に体罰の判断基準を与えすぎてしまう とそれは行き過ぎにつながる恐れがあるし、また、かといって、現状のように それをまったく認めなければ、それはそれで、生徒側の教師に対してのレスペ クトの欠如をもたらす原因になってしまうのは明らかです・・・・・」

さて、こんな感じでとりとめもなく続く話をアナタが日本語で聞く時なら、 どのように普段、リスニングしているのでしょう?

まかり違っても、相手の話の一語一句の全てに注意を払っているというような ことはあり得ませんよね。

おそらく、私達が頭の中で自動的に行っているのは、以下のような方法でしょう。

まず、相手の話し始めのところに集中して、この人が今から、「教育問題」に ついて語り始めることを念頭に置きます。

そのうえで、話の方向性が、「複雑」で「一筋縄でいかない」ような、やや重い 内容に行くことが予測できますね。

さらに、話者が、「事例」として、「体罰」の問題を例示し、それが、はっきりと 否定も肯定もできない「複雑」な問題であることを語っているな、ということを 認識するのではないでしょうか。

つまり、話者があれほど長く話している内容でも、聞き手にしてみれば、(「教育 問題」=「複雑」→事例1:体罰→「善悪の判断が困難」→判断基準が複雑だから) という具合に、その「要点」だけをかいつまんでいくのですね。

これこそが、母国語に対してのリスニングメソッドであり、このメソッドで私達は、 普段、相手の話を不自由することなく「理解」できていますよね。

英語であっても同じメソッドを使うべきなのです。

ところが、多くの学習者が、英語になると途端に「相手の話の一語一語、全てを 完璧に聞き、意味をキャッチしていかなくてはならない」と考えてしまうのですね。

そんなことは、母国語であっても、やっていませんし、また、やろうとしても不可能 な話なのです。

そこで、英語をリスニングする時も、普段、日本語を聞く時と同じように、以下の ポイントを満たすような聞き方をしてみてはいかがでしょうか?

1.話者がこれから話す「大きなテーマ」を察知すること(例:旅行、趣味、昨日の サッカーの試合の内容、お酒...etc )

2.話者の話の「目的」「理由」は何か?(何のために、その話をしているのか、予測 してみる)

3.話者が事例を例示する場合、その事例で示そうとしてるポイントは、話者の話の 本来の「目的」「理由」であることが多い。

4.常にセンテンスの「主語と動詞」を着実にキャッチするようにすること。

5.話の「詳細」よりも、話の「流れ」を掴むこと。

そのためには、頭の中で「あらすじ」を大雑把に組み立てるようにして聞くのが良い。

TOEICや英検のリスニング問題を解く際に、設問や選択肢の英文を予め読んでおくこと により、話を聞く際の「ポイント(要点)」が前もって絞ることができ、簡単ですよね。

結局、普段から、英語を聞く時には、これらのテストの時に行っている「前もって聞き取りの ポイントを絞る」ことを常に行うようにすれば良いわけですね。

リスニングというのは、相手の話す内容に対して、能動的な「心構え」を前もって作って 聞くことが最大のコツでもあるのです。

以上、よろしければ、本日より、試してみてください。

では、今日も、「英語の理解スピードを高める練習」としてのベストメソッド、 SECメソッドの練習をしましょう!

【SEC式メソッド練習プロセス1:英訳のルーティンプロセス】

ステップ1

和文を見て、英訳する際に英文の「エンジン」となる部分を見極め、その他の「構成パーツ」と分別する。

※エンジンとは・・・英文の主語と述語動詞(S と V)を含む、英文の中で骨組みとなる箇所。いわゆる 文型を指す。SECメソッドでは主に第1,2,3文型を中心にエンジンと呼び、下記のような記号で表す。

【文のエンジン記号】    

第1文型・・S →  (S+V)

第2文型・・S = C (S+V+C)

第3文型・・S → O (S+V+O)

※構成パーツとは・・英文からエンジンを取り除いた部分を指す。そして構成パーツは主要パーツの4つ+その他から構成される。

【構成パーツの種類】

前・・前置詞句

/in the park, next to the bank ,etc.

to・・to不定詞句

/to buy a book, to see my mother off ,etc.

分・・分詞(現在、過去)句

/written in English, sleeping in the car ,etc.

関・・関係代名詞(副詞)句、接

/who found the diary under the table ,etc.

その他・・その他の用法

ステップ2

和文に対応する語彙表現の確認

ステップ3(模範解答)

実際に、「エンジン」と「構成パーツ」とを組み合わせ、ステップ2の語彙表現を用いて、英文を完成させる。

【SECメソッド練習プロセス2:英文のフレームを考えながら音読】

模範解答の英文のキーとなる語句のところを(   )に置き換えて あるので、その中に入る語句を考えながら、音読をする。

また、音読の 際には、/(スラッシュ)で区切った箇所で、意味の区切り、英文の構成の 区切りがあることを注意するようにしてみてください。

※音読は最低、1センテンスにつき、10回は行うようにしてください。

【本日の課題日本文】

1.これらの父親達は、自分達の経験を共有するために地域の公園や他の場所で集まります。 

2.彼らは、妻達が仕事に出かけている間、子供達の育児に対する主な 責任を負うのです。

【ステップ1:英文のエンジンと構成パーツを見分ける!】

(課題1について)

*エンジン →  これらの父親達(S) = These fathers

  集まります(V)= gather

*構成パーツ1 → 地域の公園や他の場所で

*構成パーツ2 → 自分達の経験を共有するために

(課題2について)

*エンジン →    彼らは(S) = they

負うのです(V)= assume

*構成パーツ1 → 子供達の育児に対する主な責任を

*構成パーツ2 → 妻達が仕事に出かけている間

【ステップ2:和文に対応する語彙表現の確認】

(課題1について)  

地域の公園     → area park

共有する      →  share

(課題2について)

主な        →  primary

責任        →  responsibility

育児        →  care

出かける      →  go off to

【ステップ3:模範解答】

(課題1について)

These fathers gather at an area park or other location to share their experiences.

(課題2について)

They assume primary responsibility for the care of their children while their wives go off to work.

【SECメソッド練習プロセス2:英文のフレームを考えながら音読】

日本語 → 英語 / 日本語 → 英語 / 日本語 → .......... の ように書かれている模範解答の英文を音読してもらいます。

音読の際には、日本語を見て、英語を考え、(   )の中に、実際に 語句を挿入しながら、音読していってください。

また、スラッシュ( / )の部分で、息継ぎをするようにして、リズムを 整えながら音読すると、リズム良く音読できます。

(課題1について)

これらの父親達は集まります→ These fathers ( 1語 ) / 地域の公園や 他の場所で→( 2語 )area park or other location / 彼らの経験を共有 するために→ ( 2語  )their experiences.

(課題2について)

彼らは主な責任を負うのです→ They (3語)/ 彼らの子供達の育児に対する→ (3語 )of their children / 彼らの妻達が仕事に出かけている間→ (1語)their wives ( 4語 )

 

この音読を、各文につき、最低、10回ずつは行ってください。

音読を行う時、ネイティブが話す速度で、英語を口にすることができるようになり、 かつ、そのニュアンスが頭の中にしっかりと捉えられるようになれば、 「英語を英語のまま理解している」状態と言えるのです。

本日の練習はここまでです。 これからも頑張ってください。

【PR】

英語の理解スピードを高める講座:【英語筋力増!教材】通信講座

講座内容:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する講座。

疑問点はスカイプ・電話での無料レッスンで講師の解説を受講できます。


【編集後記~ヒロ水越】

明日から、妻と息子を連れて、オーストラリアのケアンズに行って きます。

Grandparents & Great Grandparentsに息子を面会させるため の里帰りですね。

ケアンズは8月に訪れるのが、気候的には最高です。

あちらは、季節的 に日本の反対になるので、一応、「冬」なのですが、寒くもなく、また、 暑くもない、快適な気温なのですね。

ケアンズに行っても、メルマガ発行とブログの更新は休みませんので、 皆さん、是非、ご覧くださいませ!

【SEC桑名教室からの告知】

8月から、本メルマガでもその一部を公開している私達の「英語の理解 スピード」を高める「SECメソッド」専門のコースを、ここ桑名教室で スタートさせることになりました。


公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを 綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!

SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

ブログ【UncleヒロのSunshineな英語講師美味生活】

私「ヒロ水越」のブログです。TOEICネタだけでなく 生徒とのやり取りや、私自身の英語学習に関しても 言及していきます。

「SEC英会話スクール スタッフのブログ」

当校専任講師のトシ後藤のブログです。 英語ネタから日々の暮らしまで掲載中です。


ご意見・ご感想など : sp-order@se-c.com

発行責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

編集責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

コンテンツ協力者: SEC英会話スクール講師 トシ後藤/レイチェル/カレン

Copyright (C) SEC英会話スクール All Rights Reserved ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡