リスニング力UPのための【メールマガジン:英語を仕事で使うためのリスニング力UPの意外な方法】

リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!【SEC英会話スクール】三重県桑名市筒尾1-13-29

英語リスニング力UPの意外な方法のバックナンバー

手軽にできる、「英語の語順のまま理解する」トレーニング

これまでこのメルマガで何度も言ってきたことですが、英語リスニングを伸 ばすためには、聞き取る「耳」を養成するだけでなく、聞き取った英語をす ばやく理解するための「頭の回転」が必要です。

そして、頭の回転をネイティブのあの高回転の「舌」の速度に負けないよう にするためには、英語を日本語に訳さずに英語のまま理解していくことが不 可欠になります。

ところが、いきなり、 「日本語に訳さずに理解する」 と言われてみても、実際にそれがどんな状態なのかもなかなか把握しづらい という方も多いと思います。

そこで、いきなりそのレベルに行く前のファーストステップというものを、 今日はちょっと考えてみましょう。

では、「日本語に訳さずに理解できる」ようになるためには、まず、どこか ら手をつけていけばいいのでしょうか。

私の場合は、「英文を、英語の語順のままに理解していく」ことを意識して 練習することから始めました。

しかし、英語の語順のままに理解していこうとしても、最初はどうしても、 長い文になったり、複雑な構文になったりすると、何度も後ろから前に「戻 って」読み直さないとなかなか理解できないものです。

ですから、気づくと元の木阿弥になっていて、また、「語順に逆らった」方 法で理解しようとしている自分に戻っていることが多々ありました。

そうすると、当然、英文そのものへの理解速度(頭の回転)は、とてもじゃ ないが、ネイティブの「高速回転舌」についていけるはずもありません。

そんな堂々巡りをしばらく繰り返した後、あることを思いついたのです。

* 日本語を英語の語順で理解してみる!?

私は次のように考えました。

「いきなり英文を英語の語順のまま素早く理解しようとするからやっかいな んだ。 本当のファーストステップは、まずは、日本語を英語の語順で理解してみる ようにしてみよう」

具体的には、まず、何か元になる英文を見つけます。

そして、それを頭から日本語に「逐語訳(全体の意味のつながりと流れを無 視して語句毎に対訳していくこと)してみます。 そうすると、英語の語順で表現された日本文が登場するわけです。

1つ、例を挙げてみましょう。

He put more than $15 million into his bank account on that day.

この文に適度に意味のまとまりに応じて、/ で区切りを入れます。そして 、その / 毎に訳を書き込みます。すると、以下のようになりますね。

He put 彼は置いた / more than $15 million 1500万ドル以上を / into his bank account 彼の銀行口座の中へ / on that day その日に.

そうして、そのうえで、英語だけを取り除けば、「英語の語順で表現された 日本文」が現れるのです。

彼は置いた /1500万ドル以上を /彼の銀行口座の中へ /その日に

どうですか?何か、ものすごく不自然な感じがしますよね。

でも、英文を英語の語順のままに素早く理解していけるようになるというこ とは、端的に言えば、頭の中に入ってくる情報をこのような状態で処理して いって何の違和感も感じなくなる、ということだとも言えるのです。

以前にもこのメルマガでご紹介したことがありますが、英語と日本語の語順 は5W1Hを使って以下のように表すことができると思います。

英語=主語+動詞(述語)+What(何を:目的語)+3W1H(いつ、どこで、 なぜ、どのうように)


日本語=主語+3W1H+What(何を:目的語)+動詞(述語)

これらの語順の方式とも呼べるものは、食事に例えるなら、料理を盛るお皿 のような物です。

日本語の語順を和皿とすれば、英語の語順はさしずめ「洋皿」とでも言える でしょうか。

私は、何を始めるよりもまずは、このお皿を、和皿から「洋皿」へと取り替 えるために、上述の考え方で、英語の語順というものを常に体感してみるよ うにしたのです。

しばらくするとだんだんと「洋皿」にも慣れてきて、「英語の語順で理解し ていく」ことに頭が慣れていきます。

そして、そのうえで次のステップへ進めばいいのです。

これ以降のステップに関しましては、今後のメルマガで随時、ご紹介してい くつもりですし、私達のホームページで詳しく紹介いたしておりますので、 まだHPをご覧になっていない方は、是非チェックしてみてください。

あなたも、この「日本語を英語の語順で考える」練習をまずは始めてみるこ とで、究極目標の「英語を日本語に訳さずに理解する」ステージを目指して みませんか!

【PR】

英語の理解スピードを高める講座:【英語筋力増!教材】通信講座

講座内容:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する講座。

疑問点はスカイプ・電話での無料レッスンで講師の解説を受講できます。


【編集後記~ヒロ水越】

あさってから、2週間オーストラリアに行ってきます。

5月の結婚式に出席できなかったカミさんの祖父母や親戚や友人達のために パーティを開くのと、将来のオーストラリア移住計画のブループリントを描 くためと、そして、後は、新婚旅行も多少は兼ねているでしょうか。

ブリスベンとロックハンプトンとケアンズにそれぞれ滞在する予定です。

オーストラリアは今、季節は正反対で、冬です。

でも、冬といっても、ほぼ 沖縄のような気候なので、それほど、寒いということはありません。

こんなに長く英語を勉強していても、向こうでパーティに出たり、カミさん の友人達と会食したりして、きちんと英語が聞き取れるか、まだ心配です。

そういう時は、これまた、長年の学習経験で培ってきた必殺の「愛想笑い」 で、その場を取り繕えば、ま、いいか(笑)


公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを 綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!

SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

ブログ【UncleヒロのSunshineな英語講師美味生活】

私「ヒロ水越」のブログです。TOEICネタだけでなく 生徒とのやり取りや、私自身の英語学習に関しても 言及していきます。

「SEC英会話スクール スタッフのブログ」

当校専任講師のトシ後藤のブログです。 英語ネタから日々の暮らしまで掲載中です。


ご意見・ご感想など : sp-order@se-c.com

発行責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

編集責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

コンテンツ協力者: SEC英会話スクール講師 トシ後藤/レイチェル/カレン

Copyright (C) SEC英会話スクール All Rights Reserved ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡