リスニング力UPのための【メールマガジン:英語を仕事で使うためのリスニング力UPの意外な方法】

リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!【SEC英会話スクール】三重県桑名市筒尾1-13-29

英語リスニング力UPの意外な方法のバックナンバー

「シャドーイング+α」練習であなたも英語をキャッチできる!

音楽と英語リスニングとの一番の違い!?

今回は、英語リスニングを得意とする人達の練習法を参考にしてみましょう 。

日本人の中でこれを最も得意とするのは、おそらく通訳の人達ではないでし ょうか。

そこで、彼らの練習法で代表的なものを考えてみましょう。

シャドーイング

あなたも多分聞いたことありますよね。

やり方は、いたってシンプルで、ネイティブの英語を聞く際に、コンマ何秒 か遅れて、彼らの英語をなぞるように、彼らの話す英語をそのまま、声に出 して「再現」していくのです。

ただ、この練習やってみればわかるのですが、ネイティブの英語が速くなっ たり、長くなったりすると、なかなかついていくのが大変になります。

それでも、この練習を続けてみると、不思議なことに、ネイティブの英語の 音を正確にキャッチすることができるようになってくるんですね。

私自身も通訳学校へ通った時に、よくやらされたので、よくわかります。

漫然と音楽を聴くように、英語を音として聞き流すように「聞く」よりも、 キャッチした音を自分の口と声で再現しながら能動的に「聞く」ほうが、英 語の音そのものを正確にキャッチすることができるようになるみたいなので す。

とにかく、このシャドーイング、通訳の卵達が、その商売道具である「リス ニング能力」を磨くために、ほぼ例外なく行っている練習です。

試してみない手はないですよね。

そこで、私のスクールでも、いろいろな方に奨めているのです。 そして、実際、成果が上がった、と喜ぶ方も多く出てきました。

しかし、その一方で、なんとかシャドーイングそのものはできるようになっ ても、それで聞き取った英語の「意味」までわかるようにならないので、結 局、能力としては伸びている気がしない、という人達も多かったのも事実で す。

そうなんです。実は、そこが、重要なポイントだったんです。

つまり、シャドーイングを通して、英語を音としてキャッチする術に長けて いったとしても、その音を意味に「変換」する技術が伴わなければ、英語の リスニングでは意味がないんです。

そうでなければ、音楽を聴いて、そのメロディをハミングしているようなも のであり、まさに、そこが、音楽を聴く場合との最も大きな違いとも言える のです。

音楽では、音を正確にキャッチすることが重要なのでしょうが、英語のリス ニングでは、最終的に言語の「意味」をキャッチできなければ何の意味もあ りません。

こうして考えれば、そんなことは、至極当たり前の理屈なのに、なぜか、ご 自分で練習されるとなると、この部分が抜け落ちてしまっている人が多いで すよね。

でも、通訳の卵達がやっていることなんだから、それはそれで取り入れても いいのではないかと思われた方。 確かに、その通りです。

前述しましたように、シャドーイング練習には、音を正確にキャッチするう えでの秘訣がたっぷりと詰まっているわけですから。

しかし、ここで考えておかなければならないのは、彼らは、通訳を目指すく らいですから、それ以外にも様々な練習を行っている、という事実です。

特に、英語の意味を把握するための練習には、シャドーイングにかける何倍 もの時間をかけて取り組んでいるのは言うまでもありません。 ということで、あなたも、「シャドーイングがいい」と書いてあったから、 シャドーイングだけをやってみよう、とだけ考えないようにしなくてはいけ ませんよね。

つまり、シャドーイングにプラスαの他の練習を加味するようにしてみるの です。 そして、そのプラスαの練習とは、もちろん、「英語の意味を把握するため の練習」ですね。

では、通訳の卵達が実際に行うそのための効果的な方法をみていきましょう。

1.サイトトランスレーションと和文英訳トレーニングが欠かせない!

彼らが「英語の意味を把握する」ために最も一般的に行っている練習の代表 的なものがサイトトランスレーションと呼ばれるものです。

聞いたことがある人も多いと思うのですが、これは、一口で言えば、英文逐 語和訳、というべきもので、つまり、英文を英語の語順通りに、少しづつ訳 していくやり方です。

これは、高校時代までに先生から習った英文和訳とは違って、英文を最後ま で目を通して、文の後ろから前の部分へ向かい全体の意味を「訳し上げる」 ことはしません。

サイトトランスレーションは、通訳者(及びその卵達)がスピーディに英文 の意味を把握するための練習方法ですので、訳す際には、英文を意味のまと まりに区切り、そのまとまり毎に、前から少しづつ訳していき、その都度、 小刻みに意味を把握していくのです。

それと並行して、彼らが行うのが、和文英訳のトレーニングです。

これは、文字通り、日本文を意味を変えることなく英文へ組み立て直す練習 であり、日英通訳には欠かせない技術ですよね。

これに関しましても、やはり、高校時代まで私達がやっていたやり方とは異 なります。

高校時代までは、日本語の課題文を見たら、じっくりと時間をかけて、参考 書に載っている構文から適切なものを選び、注意深く、文を構築していきま したよね。

それに対して、通訳者が行う和文英訳のトレーニングは、スピードが重要に なってきます。

そのため、大学受験の時ほど慎重な構文選びはせずに、とにかく、日本文の 意味を素早く把握したら、「主語はどれ、動詞はどれ、目的語は、補語は、 残りの言葉はどう処理するか」のように機械的かつスピーディに英文を組み 立てる訓練をしていくのです。

次章でもう少し詳しく見ていきましょう。

2.スピーディな和文英訳トレーニングとシャドウイングを組み合わせてみる!

通訳を目指すための和文英訳トレーニングは、とにかく、話す速度で英作文 ができるくらいになることを目指さなくてはなりません。

そうすると、これは、サイトトランスレーションの「和文英訳」バージョン のようなプロセスが要求されてくることになるのです。

つまり、日本文を素早く、英文の語順に並べ替えて、意味のまとまりに細か く区切り、その各語句を前から後ろに次々に和文英訳していくのです。

なるべく難しい構文や語彙は避けながら、できるだけスピーディに、この作 業を行う訓練を重ねていくことで、次第に、相当、スピーキング力が強化さ れていくことになります。

この和文英訳練習で、ある意味を伝える際の、それに適した英文の素早い組 み立て方が正確に学べるためです。

これこそが、英語のスピーキングのためのベストなトレーニング法であると 思いませんか?

そして、このようにして、素早く英文を組み立てることができるようになっ ていくことこそが、実は、英文の意味を素早く把握するうえでも、とても大 切なことだったのです。

自分で英文を組み立てられるようになることで、相手の話す英文の組み立て も容易に理解することができるようになってくるからです。

そこで、このスピーディな和文英訳練習とシャドウイングを組み合わせてみ てはいかがでしょうか?

シャドウイングを通じて、正確に英語をキャッチすることができるようにな り、和文英訳練習で、英文の意味を素早く把握することができるようになる 。

もう、これは、鬼に金棒ですよね!

ヤル気のある方、行き詰まりを感じていらっしゃる方、是非、チャレンジし てみてください!

またこの方法を初心者でも手軽に始められるように作られた教材があります。 詳しくは、当校のHPをご覧ください。

【PR】

英語の理解スピードを高める講座:【英語筋力増!教材】通信講座

講座内容:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する講座。

疑問点はスカイプ・電話での無料レッスンで講師の解説を受講できます。


【編集後記~ヒロ水越】

あ~、疲れた~。

今日は、今週末のバーベキューパーティに備えて、家の庭の雑草刈りに精を 出してしまいました。

外は炎天下、でも、ウチはカカア天下(?)、女房の鶴の一声で、「BBQが 迫っているわね、でも、庭は酷い状態ね!」って言われれば、もうこれは逃 れようがありません。

そこで、急遽、近くのホームセンターへ出向き、刈払い機をレンタルしてき たのでした。

ところで、この刈払い機、オーストラリア英語で何て言うか、知っています か?

Whipper-Snipperって言うんですね。

この機械を実際に手にとってみて、スイッチを押してみると、その理由がな んとなくわかるような気がしてきます。

それは、まさに、whip(むち打ち)、snip(ちょん切る)する動きそのもの ですからね。

ということで、ウチには現在、whipper-snipperが二台ある状態です。

ホー ムセンターから借りてきたのは一台だけなのですが、もう一台、やはりオー ストラリア英語をまくし立てる恐い“マシン”があるからです・・・。 また、来週!


公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを 綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!

SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

ブログ【UncleヒロのSunshineな英語講師美味生活】

私「ヒロ水越」のブログです。TOEICネタだけでなく 生徒とのやり取りや、私自身の英語学習に関しても 言及していきます。

「SEC英会話スクール スタッフのブログ」

当校専任講師のトシ後藤のブログです。 英語ネタから日々の暮らしまで掲載中です。


ご意見・ご感想など : sp-order@se-c.com

発行責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

編集責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

コンテンツ協力者: SEC英会話スクール講師 トシ後藤/レイチェル/カレン

Copyright (C) SEC英会話スクール All Rights Reserved ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡