リスニング力UPのための【メールマガジン:英語を仕事で使うためのリスニング力UPの意外な方法】

リスニング力UPの意外な方法:英語理解スピードを高める実践練習メソッド大公開!【SEC英会話スクール】三重県桑名市筒尾1-13-29

英語リスニング力UPの意外な方法のバックナンバー

  『11月27日TOEICテスト速報!受験リポート』

さて、一昨日は、TOEICテストを受けてきました。

以前にアナウンスしましたように、私は、これから、一年間は、毎回、 TOEICを受けようと思っています。

そして、毎回、受験の直後に、ブログ上で、「実況中継」と題して、各回の TOEICテストについてのリポートをしてみたいと考えていて、今回が、その 第一回です。

レポートでは、毎回受験ごとに、リスニング、リーディングセクションの全 7パートについて、個別に私の感想を交えたレポートを試みてみたいと考え ています。

そして、自分なりに、各パートごとに、設問の難易度の難易度を以下の基準 で評価してみたいと思います。

A:英検準一級以上レベル

B:英検準一級と英検2級の中間レベル

C:英検2級レベル

D:英検2級以下レベル

こうすることで、読者に、毎回の出題のレベルを、パートごとに感じて頂け ることを期待しています。

また、時には、特に、変わった問題や、難しかったような問題があれば、そ れも、私の記憶の範囲内でお伝えしていきますし、また、おもしろいハプニ ングがあれば、それも、随時、お知らせしますね(実際、今回もちょっとし た事が起こりましたよ)。

そういった、このレポート内の情報が、次回、TOEICを受験される際に、少 しでもあなたのお役に立てるような実用的なレポートをお知らせできれば、 と考えています。

そして、一人でも多くの方が、目標を達成して、800点、900点、990点と、 どんどんジャンプアップされることを願っています。

また、私自身も、せっかく、毎回受験するのですから、単にレポートのため だけに試験を受けるのではなく、毎回、きっちりと受験準備を行い、少しで も高い得点をめざしたいと思ってます。

そして、できれば、1年以内に「990点」を達成したいですね。 また、近いうちに、うちのネイティブ講師のスティーブやカミさんのレイチ ェルとも、一緒に受験をしてみて、彼らが果たして、私よりいいスコアを取 るのか、どうか、とう「勝負」もしてみたい、と考えています。

【PR】

英語の理解スピードを高める講座:【英語筋力増!教材】通信講座

講座内容:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する講座。

疑問点はスカイプ・電話での無料レッスンで講師の解説を受講できます。


【編集後記~ヒロ水越】

ブログ上でも書きましたが、土曜日の日にPCが壊れてしまいま した。

その関係で、このメルマガの発行も、一日遅れてしまいました。

ごめんなさ い。

壊れたPCのことは、TOEICの試験中にも、浮かんできて、危うく、集中の妨 げになりそうでした。

PCが壊れるたびに、英語が苦手な人の気持ちがわかるような気がします。

つまり、英語が苦手な人が、海外旅行とか、業務とかで、英語に接しなくて はならない時って、ものすごい大変っていうか、ストレスを感じるみたいで すもんね。

私もこの3日間くらいは、頭痛がするくらいのストレスを感じていて、今に も、発狂しそうな気持ちでした。

ようやく、問題は解決しましたので、これから、気分転換をして、また、明 日から楽しい生活を送っていきたいと考えています。

あ~、疲れた~。


公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】

主な内容:リスニング力を3ヶ月で伸ばさなければならない人のために いろいろな角度からリスニング力の養成法について掲載。

今英語が苦手な人は、私の英語ができなかった時代のプロフィールを 綴った「アメリカ留学体験記」を一読ください。きっと勇気がでますよ!

SEC式英語教材【英語筋力増!教材】

教材構成:独自のアクティブリスニングトレーニングを用いて、 訳し上げ英語を理解する、日本人の英語を聴く際の悪い癖を矯正し、 英語を英語のまますばやく理解する「英語即解脳」を養成する教材。

ブログ【UncleヒロのSunshineな英語講師美味生活】

私「ヒロ水越」のブログです。TOEICネタだけでなく 生徒とのやり取りや、私自身の英語学習に関しても 言及していきます。

「SEC英会話スクール スタッフのブログ」

当校専任講師のトシ後藤のブログです。 英語ネタから日々の暮らしまで掲載中です。


ご意見・ご感想など : sp-order@se-c.com

発行責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

編集責任者 : SEC英会話スクール代表 ヒロ

コンテンツ協力者: SEC英会話スクール講師 トシ後藤/レイチェル/カレン

Copyright (C) SEC英会話スクール All Rights Reserved ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡